SRP研修

こんにちは。

宇都宮市 馬場通りの 歯医者

ホワイトエッセンス宇都宮ゴリデンタルクリニック です。

朝晩の冷え込みが厳しくなり、車のフロントガラスも凍るようになってきました。体調管理はもちろん、道路の凍結も起こってきますので車の運転には気を付けてくださいね!

さて本日は4月入社の歯科衛生士4名が行っているSRP研修の様子をお届けします!

SRP研修

SRPとは「スケーリング・ルート・プレーニング」の略称で、歯周病治療の一つです。

歯周病を進行させる原因である歯周病菌は、歯と歯茎の間に入り込んで炎症を引き起こしながら、徐々に奥へと進行していきます。この歯周病の進行に大きく関係するのが、『歯石』です。歯石は表面がデコボコしているためそこに細菌がどんどん繁殖し、歯周病が進行していきます。歯周病治療で歯石を取り除くことが重要なのはこのためです。この歯石、初めは歯茎より上の部分にしか付きませんが、進行すると歯茎の中にまでできてしまいます。歯茎の中の歯石は目には見えないので、非常に細かく緻密な治療になります。この治療がSRP治療です。しっかり取り除くため、何度がご来院頂く必要がありますが、しっかり治療を受けることで歯周病の進行を抑え、日頃のケアと定期的なメンテナンスでお口元を守っていくことができます。

このSRP治療について、以前先輩衛生士から指導を受けていた新人衛生士の4名。

 

※そのときの様子はこちらから…
http://hotlivhp.xsrv.jp/weutsunomiya/2019/07/04/歯周病から歯を守るために/

 

報告会

その後練習とアドバイスを受け、それぞれ担当の患者様を受け持つまでに成長しました!
今回はその患者様の治療の進行具合や今後のどのように治療を行っていくのかを資料にまとめ、報告会を行いました。

SRP研修

新人衛生士4名はそれぞれ、山口歯科クリニック、ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリ、ホワイトエッセンス宇都宮ゴリデンタルクリニックと各医院に在籍しているため、同期がどのような患者様を担当し、どのように治療を進めているのかを共有する機会ともなりました。前回指導してくださった先輩も駆け付けてくれて、たくさんのアドバイスを受けることができました!

SRP研修

今回、全体研修の貴重な時間をSRP研修のために理事長先生から割いてくださいました。また指導してくださった先輩衛生士は育児休業中の中時間を作って指導に来てくださいました。たくさんの協力を頂ける環境があることで、私たちもどんどん学ぶことができています。そして今回学んだことをすぐ患者様に還元し、健康にしていくことが恩返しだと思っています!自分たちの知識、技術もさらに向上させていきます!